ひまわりの湯 抽選予約 抽選結果(11月28日~12月3日)

 最終更新日:2022年11月24

「三密」を避けて浴場をご利用いただくために、入浴方法を抽選予約制としています。
ご迷惑をおかけしますが、ご理解・ご協力をお願いいたします。

11月28日(月)~ 12月3日(土)の入浴の抽選結果につきましては、こちらをください。 

11月21日(月)~ 11月26日(土)の入浴の抽選結果につきましては、こちらをください

 

 (定員に空きがある場合は申込みをされていない方を対象にお一人様3枠分まで先着順で受け付けします。) 


抽選予約の方法

  1. 毎週月曜~水曜に、その次の週の入浴希望日時を申込用紙に記入し、1階事務所で申し込みます。電話による申し込みも可能です。
     予約のスケジュールはこちらをご覧ください
  2. 毎週木曜の午後1時以降に、翌週入浴できる人(当選者)の発表をします。
    当選者の発表は、館内掲示、Web、電話問合せにてご確認ください。
  3. 当選した入浴希望日時に、お風呂券を持って事務所までお越しください。

 電話による申込み・お問合先
  高齢者交流プラザ 0566-23-0555

注意事項

  1. 電話で抽選申込や問合せをするときは、風呂券番号が分かるように事前にご準備ください。
  2. 多くの方にご利用いただくため、抽選申込期間につき、お1人様3枠までの入浴希望時間枠を承ります。
  3. 同じ時間枠に複数の申込みはできません。
  4. 不正等があった場合は、全ての申込みが無効となります。

ボランティアセンターだよりvol.37を発行しました

  • 市民のボランティア活動への関心を高めることと、ボランティア活動への参加促進を図ることをねらいとして、発行しています!

添付のPDFデータにてダウンロードできますので、ぜひご覧ください。

【主な内容】

  • 福祉・健康フェスティバルについて
  • 碧南市臨海公園 防災キャンプについて

 次号(vol.38)は、令和5年1月発行予定です。

最新号

ボランティアセンターだより vol.37(R04.11.01) _page-0001ボランティアセンターだより vol.37(R04.11.01) _page-0002

〇vol.37(2022.11発行) こちらよりご覧ください。(PDF形式)

バックナンバー     

                                              〇vol.36(2022.9発行) こちらよりご覧ください。(PDF形式)
〇vol.35(2022.7発行) こちらよりご覧ください。(PDF形式)                                         
〇vol.34(2022.5発行) こちらよりご覧ください。(PDF形式)
〇vol.33(2022.3発行) こちらよりご覧ください。(PDF形式)
〇vol.32(2022.1発行) こちらよりご覧ください。(PDF形式)
〇vol.31(2021.11発行) こちらよりご覧ください。(PDF形式)
〇vol.30(2021.9発行) こちらよりご覧ください。(PDF形式)

〇vol.29(2021.7発行) こちらよりご覧ください。(PDF形式) 
〇vol.28(2021.5発行) こちらよりご覧ください。(PDF形式)
〇vol.27(2021.3発行) こちらよりご覧ください。(PDF形式)
〇vol.26(2021.1発行) こちらよりご覧ください。(PDF形式)
〇vol.25(2021.11発行) こちらよりご覧ください。(PDF形式)
〇vol.24(2020.10発行) こちらよりご覧ください。(PDF形式)
〇vol.23(2020.7発行) こちらよりご覧ください。(PDF形式)
〇vol.22(2020.3発行) こちらよりご覧ください。(PDF形式)

〇vol.21(2020.1発行) こちらよりご覧ください。(PDF形式)
vol.20(2019.11発行) こちらよりご覧ください。(PDF形式)
〇vol.19(2019.9発行) こちらよりご覧ください。(PDF形式)
〇vol.18(2019.7発行) こちらよりご覧ください。(PDF形式)
〇vol.17(2019.5発行) こちらよりご覧ください。(PDF形式)
〇vol.16(2019.3発行) こちらよりご覧ください。(PDF形式)
〇vol.15(2019.1 発行) こちらよりご覧ください。(PDF形式)
〇vol.14(2018.11 発行) こちらよりご覧ください。(PDF形式)
〇vol.13(2018.9 発行) こちらよりご覧ください。(PDF形式)
〇 vol.12(2018.7発行)こちらよりご覧ください。(PDF形式)
〇 vol.11(2018.5発行)こちらよりご覧ください。(PDF形式)
〇 vol.10(2018.3発行)こちらよりご覧ください。(PDF形式)
〇 vol.9(2017.12発行)こちらよりご覧ください。(PDF形式)
〇 vol.8(2017.9発行)こちらよりご覧ください。(PDF形式)
〇 vol.7(2017.6発行)こちらよりご覧ください。(PDF形式)
〇 vol.6(2017.3発行)こちらよりご覧ください。(PDF形式)
〇 vol.5(2016.12発行)こちらよりご覧ください。(PDF形式)
〇 vol.4(2016.9発行)こちらよりご覧ください。(PDF形式)
〇 vol.3(2016.6発行)こちらよりご覧ください。(PDF形式)
〇 vol.2(2016.3発行)こちらよりご覧ください。(PDF形式)
〇 創刊号(2015.12発行)こちらよりご覧ください。(PDF形式)

問合せ先

事業推進課事業係(ボランティアセンター)TEL 0566-62-6676

【報告】福祉・健康フェスティバル2022「帰ってきた!ふくしの祭」

10月16日(日)刈谷市総合文化センター周辺にて、3年ぶりに「福祉・健康フェスティバル2022」を開催することができました。
 今年度は福祉・健康の展示・即売・体験・相談、フリーアナウンサー笠井信輔氏による福祉講演会、かりやブラスプロジェクトによる特別演奏会が行われ、みなくる広場では屋台やキッチンカーの出展と写真撮影スポットなど様々なイベントがフェスティバルを彩りました。
 お陰をもちまして、当日は天候にも恵まれ、屋内外の会場では多くの参加者で賑わい、大盛り上がりで終えることができました。
 当日の様子を掲載しますのでご覧ください。

IMG_2147 IMG_0997  IMG_1315 IMG_2159IMG_1062 IMG_1278

IMG_2115 IMG_9206 (1)IMG_2107 IMG_2164IMG_1457   IMG_1894 (1)

 

 

 

生活福祉資金特例貸付償還の口座登録手続きをお手伝いします

生活福祉資金特例貸付償還の口座登録手続きをお手伝いします

 令和4年3月までに借り入れた緊急小口資金、総合支援資金(初回貸付)については、令和5年1月から償還(返済)が始まります。愛知県社会福祉協議会から借り受けた方には令和4年6月中旬以降順次、特例貸付償還事務センターから償還免除手続きと償還手続きの書類の入った封筒が発送されています。
 借り受けた方が償還免除手続きをするのか、償還手続きをするのかは、封筒に入っている書類をよく確認いただいたうえでご判断ください。(償還免除・償還の案内については、次の7カ国語の翻訳版が愛知県社会福祉協議会のホームページに掲載されています。英語、中国語(簡体字)、韓国語、スペイン語、ポルトガル語、ベトナム語、ネパール語)
 なお、対象となる期間が住民税非課税でなかった場合は、特例貸付を返す手続きをすることになります。
 刈谷市社会福祉協議会では、インターネットに接続できるパソコンを用意のうえ登録のお手伝いをしています。WEBでの口座登録手続きを希望する方や登録に不安のある方は、事前に電話にて来場時間をご予約のうえお越しください。

    ※WEB登録が完了しない場合があります。その際には書類(郵送)にてご対応いただくことになりますがご了承ください。
    ※償還手続きについてわからないことがあるときは、愛知県社会福祉協議会特例貸付償還事務センターへお問い合わせください。(TEL 052-684-9766 月~金 AM9:00~PM5:00)
対象者
    以下の3点全てに該当する方

      ・刈谷市に住民票があり、住民票の住所に住んでいる
      ・令和4年3月末までに緊急小口資金又は総合支援資金(初回貸付)を借りている
      ・愛知県社会福祉協議会から「新型コロナウイルス感染症の影響による特例貸付 緊急小口資金 ・総合支援資金(初回 )の償還免除手続き及び償還手続きについて」と書かれた書類またはハガキが届いている
受付時間
    令和4年7月1日から令和4年12月28日まで(土日、祝日、12/29~1/3は休み)
    午前10時00分~午後4時00分
場所
    〒448-0024
    愛知県刈谷市下重原町3丁目120番地
    高齢者福祉センターひまわり 1階 生活支援課
電話
    0566-23-1600(生活支援課)
持ち物
    ・愛知県社会福祉協議会(特例貸付償還事務センター)から送られてきた書類一式またはハガキ
    ・登録する口座の通帳または口座情報の分かるもの
     ※口座名義がフルネームで記載されていればキャッシュカードでも可
注意事項
    新型コロナウイルス感染症対策のため、必ず来場時間の予約をしてください。
その他
    特例貸付のことや償還手続きの詳細はこちらをご確認ください
    愛知県社会福祉協議会のホームページ

 

ゆうちょ銀行をご利用の方へお願い

    ゆうちょ銀行口座を登録しようとしたが登録情報エラーになり、WEB登録できなかった、という方が少なくありません。特に次のエラーが多いようです。(エラーコード:T062G97W)
     ※口座に登録した電話番号と入力した電話番号が一致せず本人確認ができない
     ※口座に電話番号が登録されていない
    ゆうちょ銀行口座の電話番号の確認・登録・変更は、ゆうちょ銀行・郵便局の貯金窓口のほか、ゆうちょATM、ゆうちょダイレクトまたはゆうちょ通帳アプリでも手続きできますので、口座登録の手続き前に確認・登録・変更をお願いします。

生活福祉資金特例貸付の受付終了、償還手続き、償還免除手続きについて(令和4年10月3日更新)

生活福祉資金貸付の特例貸付の申請は、令和4年9月末をもって終了しました。

※新型コロナウイルスの影響に関わる生活福祉資金の特例貸付は令和4年9月30日をもって終了しましたが、(特例貸付でない通常の)生活福祉資金貸付はこれまで通り行われます。
生活福祉資金貸付は、特例貸付とは貸付等に係る条件が違います。資金種類についてはこちらをご覧ください。

※特例貸付の償還手続き、償還免除手続きについては、こちら(愛知県社会福祉協議会のホームページ)をご確認ください

※令和4年3月までに愛知県内で特例貸付を借り受けた方のうち、償還免除申請を希望するが、免除申請に関する書類(白い封筒)がご自宅に届いていないという方は、以下にお問い合わせください。

    愛知県社会福祉協議会特例貸付償還事務センター
    電話番号:052-684-9766

※「緊急小口資金・総合支援資金(初回)の償還免除手続き及び償還手続きについて(令和4(2022)年3月31日までに貸付のお申し込みをされた方)」のはがき(4面圧着)が届いた方

    愛知県刈谷市で特例貸付を借り受け、償還手続き(振替口座登録)をされる方は、令和4年9月にご自宅に届いたはがき(はがきに記載のQRコード)から償還手続きができます。
    償還手続きのお手伝いをご希望の方は、こちらをご確認ください。

声の社協だより 2022年10月1日号(№142号)

声の社協だより 2022年10月1日号(№142号)を発行しました。

1、挨拶

2、録音図書凡例

3、表紙

4、目次

5、帰って来たふくしの祭

6、刈谷のまちをよくするしくみ 赤い羽根共同募金運動が始まります

7、ホームヘルパー募集中

8、市社会福祉協議会の医療専門職をご存知ですか

9、ご寄付ありがとうございます

10、こんにちは地区社協です

11、ボランティアの芽

12、編集・発行ボランティア

13、終わりのあいさつ

 

[選手募集]第4回 刈谷市民交流ボッチャ大会【募集終了しました】

刈谷市民交流ボッチャ大会の開催が決まりました。あわせて出場選手の募集受付を開始します。

大会要項をご確認いただき、参加申込書を事業推進課までご提出ください。

なお、新型コロナウイルス感染症の感染拡大状況により、やむをえず急遽大会を中止する場合がございますのでご了承ください。

【募集期間】
令和4年10月1日(土)~31日(月)

第4回A4チラシ完成版

 

申し込みはこちら                                                                                                                    ★要項はこちら

問合せ先

事業推進課事業係 TEL 0566-62-6676

刈谷市社協だより10月1日(142)号発行

刈谷市社協だより10月1日(142)号を発行しました。

ぜひ、ご覧ください。

目次
 P1-3  帰ってきた!ふくしの祭り 福祉・健康フェスティバル2022
 P4-5  刈谷のまちを良くするしくみ、赤い羽根共同募金運動が始まります
 P6     ホームヘルパー(臨時職員)募集中
 P7     市社会福祉協議会の医療専門職をご存知ですか、ご寄付ありがとうございます
 P8     こんにちは!地区社協です♪、ボランティアの芽


 2022刈谷市社協だより_10月号_No.142_web用_page-0001

次号の発行は令和5年2月1日です。

バックナンバーはこちらからご覧いただけます。

【報告】ボランティア講座「ふくし実践1Dayカレッジ」を開催しました

 9月23日(金・祝)に刈谷市民ボランティア活動センターにてボランティア講座「ふくし実践1Dayカレッジ」を開催しました。

 講座は障がいのある方々を含む刈谷市民の誰もが安心して暮らすことができる地域社会を目指して、また、地域で活躍する「ボランティア」を育成することを目的としています。
 車椅子、手話、点字の実践を行い、当事者の方のリアルの声を聴き、その方と共に歩むボランティア団体の活動を知るという内容でした。
 受講者の方からは「想像以上に思い通りに車椅子が動かない」「手話は言語だと言うことを認識し、自分事として考える機会になった」「視覚障害に関わるボランティアのなり手が減少していることを知り、少しでも力になりたい」といったご意見をいただきました。

IMG_3795IMG_3810IMG_3822

 「私にできるボランティアってどんなものがあるんだろう」「ボランティアに興味があるけどどうしたよいかわからない」「刈谷市のボランティア団体を知りたい」などボランティアについてのお問い合わせは刈谷市社会福祉協議会ボランティアセンターまで!!
TEL :0566-62-6676
FAX :0566-25-2566
メール:vc.kyogikai@kariyashi.jp