高齢者見守り活動事業

 ひとり暮らしの高齢者や高齢者のみ世帯が増える中、市と社会福祉協議会、地域の協力事業者が連携し、高齢者の見守りおよび安否確認の体制を構築することにより、社会から孤立するおそれのある高齢者を行政等の適切な支援につなげ、孤立死(地域や社会から孤立し、死亡後、相当期間放置されるような死をいう)の発生を未然に防止します。

詳しくはこちら