栄養改善事業

 65歳以上の人を対象に、栄養状態を改善し、閉じこもり予防及び介護予防を目的として、管理栄養士を派遣し、または教室を開催し、低栄養状態の予防・改善・相談等を行っています。

訪問型

 管理栄養士がご自宅を訪問し、低栄養状態の予防・改善相談等を行います。
 対象となるのは、65歳以上で、次のすべてに該当する人です。

    1. 要支援・要介護状態となるおそれのある人
    2. 低栄養状態のおそれのある人
    3. 通所による事業への参加が困難な人

※要支援・要介護認定を受けている人は参加できません。

問合せ先

【通所型】高齢者交流プラザ TEL 0566-23-0555
【訪問型】生活支援課 TEL 0566-23-1600