地区社協について

地区社協は住民一人ひとりが地域福祉に参加して、地域のなかの助け合いを育てていくための組織で、町内会・自治会、民生委員・児童委員、老人クラブ、子ども会、ボランティア等の地域で活動している関係団体が中心になります。それぞれの地区社協は、生活上のいろいろな問題や福祉課題について話し合い、福祉意識の啓発や問題解決のために地域の実情にあった活動を展開します。(愛知県社会福祉協議会ホームページ抜粋)
愛知県社会福祉協議会ホームページはこちらをご覧下さい。

 刈谷市では、ボランティア団体を中心とした北部地区社会福祉協議会と、自治会を中心とした南部地区社会福祉協議会及び中部地区社会福祉協議会があり、地域課題の解決や課題解決に向けた取り組みができるように、活動支援を行っています。

北部地区社会福祉協議会

 平成24年に、北部地区(富士松・雁が音中学校区)を範囲として設立されました。

【各団体スケジュール】
北部地区社会福祉協議会ハートの会スケジュール表(各月共通)
NEWハートの会スケジュール令和元年度8月

【ハートの会通信】
ハートの会通信NO.13(平成30年5月)
ハートの会通信NO.14(平成30年8月)
ハートの会通信NO.15(平成31年1月)
NEWハートの会通信NO.16(令和元年5月)

南部地区社会福祉協議会

 平成28年に、南部地区(依佐美・朝日中学校区)を範囲として設立されました。

【南部地区社協だより】
南部地区社協だより第3号(平成30年6月) 
南部地区社協だより第4号(平成30年10月)
NEW南部地区社協だより第5号(令和元年6月)

中部地区社会福祉協議会

 令和元年に、中部地区(刈谷南・刈谷東中学校区)を範囲として設立されました。

地区社会福祉協議会ブログはじめました!

問合せ先

生活支援課 0566-23-1600